【はじめてのB-1体験レポート

『B-1グランプリ 厚木大会』
■開催日:2010年9月18日、19日(レポートは19日)
■出展数:46店
■来場者数:1日目 17万人、2日目 26万人


Loading...

【会場までの道のり】
9月19日(日)天気良好。
朝早いのでまだそれほど暑くはないが、雲ひとつ無い晴天。今日は暑くなりそうだ。
8:50 本厚木駅到着
小田急線で本厚木まで下ってきたが、皆一斉に下車していく。改札まで行くと異様なまでの混み具合にまず驚いた。
いきなり「ハンパねぇ」状態になっている。

さて、まずは当日券求めに第1会場へ。
開始1時間前にもかかわらず既に長蛇の列。
"入場規制がかかるかもしれません"とのアナウンスにやや焦り。
すると信号無視する輩が続出する。
「私は大人」と自分自身を言い聞かせしっかりルールを守るがどんどん抜かされていく。少々苛立ちながら早歩きで一路会場へ。

この調子だと今日は列との格闘になりそうだ。
待ち時間を有効活用するためのグッズをもってこなかったことに後悔しつつ、意味もなくひたすら携帯を開けたり閉めたりしながら会場入りを待つ。


Loading...

9:30 ようやくチケット購入。
チケット購入が済み、いよいよお店(ブース)回りへ。

まずはチケット売り場から近い「静岡おでん」へ。
無駄に天気良くどんどん暑くなってくる。会場に向かう途中にうちわをもらっておいて良かった。
この暑さのなか「おでん」はどうなのだろう。
さすがに他のブースの行列に比べると列が空いている。もちろん人気が無いという訳ではないだろうが、この暑さだ。
おでんは見ているだけで汗が出てくる。
おまけに喉も乾いてくる。当然だろう。


Loading...

9:50 おでんの列に並んでいる最中にイベント開始の花火があがる。
入場者数が多いため予定より10分繰り上げでの開始らしい。
周りをよくみれば客もスタンバイOK。店もスタンバイOK。10分早めたところで誰も損しないだろうという状況。賢明な判断だ。
徐々に列が流れていく。
念願の(?)おでんまであと少しだ。

・・・それにしても暑い。

続く→→

[いよいよB-1グルメを食べ歩き]




「決定ご当地グルメB-1グランプリ」へ

サイトトップへ